Hostel URBY

中華街の奥にお洒落なホステルができた!と聞いて撮影したさに1泊だけステイしてきました。

Grabのドライバーさんいわく、なぜこんなところにステイするの?マニアックだねーと感心されましたが、最近バンコクではこうしたお洒落ホステルが人気で続々とオープンしています。

ここはオープンスペースで、まったりとPCを開いて仕事したり、コーヒーを飲んだりしている人が多かったかも。

長期でステイするひとも結構いるようで、1泊だけなのはきっと私くらいだったようです。

チェックイン前だったけれど、自分のベッドの収納部分にBAGいれていいよー、ということで荷物を置かせてもらい中華街探索へGO!

館内のすべてが新しくて、掃除も行き届いていてなかなかいい感じ。
わたしはホテル予約サイトから予約したのだけれど、噂によるとオープニングキャンペーンで直接メール予約するとさらに安かった模様。

ちなみにホステルは3階なのですが、エレベーターはなし。重いトランクを持ち上げて3階まで運ぶのはかなり辛かった・・・。

館内には昼間はカフェ、夜はBarになる施設も。結構なお洒落さでローカルにも人気です。

とにかくお洒落ですごく上手な設計。そこまで広くはないものも魅力。

そして一番に狙い、それはこのデッキでサンセットを体験すること。

こちらのデッキは喫煙所にもなっているのだけれど、とにかく川沿いの綺麗な景色をゲストだけで満喫できるスペース。

わたしは勝手にハッピーアワーを開催してました。あー、最高。

トイレやシャワーも狭いながらもどこかタイらしさを感じさせるつくりで、いい感じ。

部屋にはキーカードがないと入れない仕組みで、8人部屋のところ4人で上段は使っていない状態でした。

自分のベッドも結構広くて、携帯をいじったりプライベート感も味わえます。これならホステルでも全然大丈夫。

最近はこのスタイルが本当に増えました。バンコク中華街探索の一人旅には全力でおすすめです。

 

Hostel URBY

1220 Song Wat Rd, Khwaeng Chakkrawat
095 596 2384
insta
facebook

Share:

You might also like: